格安SIMで、月々の通信料金を節約

格安SIMやスマホの最新事情まとめ

MENU

格安SIMで、月々の通信料金を節約

スマートフォンは、現代で生活する上で欠かせない道具となっている反面、月々の通信料金が高すぎるといった声を耳にすることがあります。

 

スマートフォンを3大キャリアで維持しようとすると、一般的には1か月7000円程度かかるのが普通です。家族4人で使用すると、一年間で30万円以上通信料金に費やすことになります。

 

そのような方には、格安SIMがおすすめです。格安SIMとは、今使用しているスマートフォンと遜色ない機能を、低価格で利用できる画期的なサービスです。

 

格安SIMを利用するには、プロバイダー各社が提供しているデータ通信サービスを契約する必要があります。

 

多くのプロバイダーが提供している格安SIMは、docomoの通信網を利用しており、キャリアと同様の速度でデータ通信を行うことが可能です。近年ではauの通信網を利用した格安SIMが話題です。

 

格安でスマートフォンを運用するためには、格安SIMの契約と同時に、白ロムと呼ばれるスマートフォン本体が必要です。白ロムは、現在使用している本体がdocomoかauのものであれば、それを使用できる可能性も高いですし、新たにインターネット通販などで購入することも可能です。

 

格安SIMカードと白ロムを入手したら、プロバイダーからの説明に従って本体に簡単な設定をするだけで、格安スマホの出来上がりです。料金的には、データ通信のみの場合、月々数百円から利用が可能で、通話機能をプラスしても、1500円程度で使用することが出来ます。